読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

170512

ふと、デスクに置いてある硬式球を触る。

硬い、これを投げ合ってるのか、

 

当たるとそりゃ痛いよなぁ。

 

たまに、何のために働いているんだって思います。

近年の若者の回答は「生きるため」らしいです。

わたしもそんな感じかも、別にキャリアステップとか考えてないし。

 

ただ、働いていて思うのは、

世間知らずにはならないでおきたいから、

っていうのはある気がします。

 

俗に言う「世間の基準」は人それぞれですけど、

最近は勤務形態も色々あって、

働きやすさが重視されていたりしますが、

自分の「世間の基準」から外れる人を見ると、

色々思うことはありますよね。

 

その基準が自分よりも上をいっていたら、

それは尊敬に価すると思うし、

逆にやりすぎじゃない?ってなるかもしれません。

 

その基準が自分の下だったら、

別に見下すって言い方じゃないですけど、

人間ですから優越感を感じることもあるし、

相応のものだったら普通って思うかもしれない。

 

ただ、下の場合って、

「世間は甘くない」って思いがちですよね。

そこが怖くて、

基準は人それぞれなのに自分の基準を押し付ける感じ、

確かに、甘い場合もありますよね、

例えば社会人からしたらバイトは「甘い」かもしれません。

休める時に休めるし、辞めたいときに辞められます。

けど、そうじゃないこともありますよね、

価値観の齟齬って怖いものです。

 

最近、

「そんなことで弱音吐くの」って感じることが多くて

自分の基準が分からなくなることがあります。

 

5月って、そういう月ですよね。

 

仕事を最優先にしている時点で社蓄だ!って、

今日職場で話題になっちゃいましたけど、

「生きるため」だったら、多少はそういうこともありますよね。

 

給与を貰っているんだから働け、

っていうのが近年薄れている気がするんですよね。

言い方は凄く雑ですし、そんな言い方は無いっしょ、

とは思います、書いてて思います。

働き過ぎもよくないですけど、

働かな過ぎもどうかと思いますよ。

 

自分の好きなものを最優先にし過ぎると、

組織に属している立場だったら、

どんな印象を受けるんでしょうね。

それが例え、同じ組織の人間じゃなくても、

「世間の基準」が下だなって感じたら?

 

今そういう感じ。

 

この人、世間を甘く考えてるなって、

心の中に留めています。

まぁ、本人が楽しければ、それでいいんでしょうけど。